おすすめレンタルサーバー

レンタルサーバー

レンタルサーバーを簡単に言いますと

サイトを所有するには、インターネットの仕組み上どんな誰だって、レンタルサーバーと契約して、サイトの情報(主に、コンテンツ(文章)と画像)をアップロードしておく場所(フォルダ)が必要なのです。

Word Pressは、そのサイトの情報(文章と画像)を組み合わせて他からサイトを見に来た訪問者のデバイス(画面)に表示させているのです。

今は、通信スピードがドンドン進化していますので、決して最高クラスの契約でなくても良いです。

私の契約プラン下から2番目のスタンダードプランで全く問題は出ておりません。

ちなみに私の最大一日アクセスは、3000人でもパンクはしません。

おすすめレンタルサーバー

1、一番おすすめなのが、Xサーバー

ここには、技術者がいてサーバー自体の運用が上手くいくよう開発をしております。

どうやら、他社の商品よりも表示スピードが10倍も早いらしいです(2019年3月)。

現在、私が携わる関係者の管理で使わせてもらいますが、特別使いかっては悪くはなさそうです。

月額1000円のプランで良さそうです。

エックスサーバーhttps://www.xserver.ne.jp/

2、さくらインターネット

私は、さくらインターネットで運用しております。

本来なら、Xサーバーに移動したいとは思っておりますが、慣れているせいで今も運用しております。

月額500円プラン

さくらインターネット

3、おすすめ出来ないレンタルサーバー

安すぎて不具合をよく耳にするロリポップ。

私の知人で私以上にインターネット関係の仕事をしている方が、口頭で言ってました。ここでレンタルサーバー契約している方は引越しのおすすめをしているそうです。

私は過去に契約しておりませんので詳しくは解りません。

ロリポップ

サイトを自社(ご自分)で管理する際に、レンタルサーバーにアクセスすることは、年間数回くらいしかありませんので、「おすすめレンタルサーバー」等で検索してご自分にあったサーバーと契約するのが良さそうです。